仁科人美 | 秋谷ミュージックアート 仁科人美 – 秋谷ミュージックアート

仁科 人美 NIshina hitomi


プロフィール
相愛高校音楽科を卒業後、米国インディアナ大学Jacobs School of Musicで音楽学士号(大学)をヴァイオリン科で取得。また音楽修士号(大学院)をヴァイオリン科とバロックヴァイオリン科で取得。室内楽ではドイツ、ライプツィヒのゲヴァントハウスで、同管弦楽団の首席チェロ奏Christian Giger氏とピアノトリオを共演。ブルミントン古楽音楽祭のコンサートでバロックヴァイオリニストStanley Ritchie氏と共演。フルートのペーター=ルーカス・グラーフ氏と兵庫県立芸術文化センター小ホールでフルート四重奏を共演。オーケストラではアメリカのナショナルレパトリー オーケストラ、スポレットフェスティバル オーケストラに選抜され参加。コロンバス・インディアナ管弦楽団の団員を経て、2008年9月より兵庫県立芸術文化センター管弦楽団のコアメンバー。3年の任期を経て同管弦楽団レジデントプレイヤーを1年間務める。現在、オーケストラの客演、室内楽、ソロ、及び後進の指導などで活動。

指導方針

ヴァイオリンを楽しく簡単に弾けるようになるには練習ももちろん必要ですが、最小限のエネルギーで自然体で弾くことが大事です。私はインディアナ大学で、ヴァイオリン教育の第一人者であるMimi Zweig教授のヴァイオリンメソッドを通して、無駄な力なくヴァイオリンを弾けるようにするにはどのように教えるべきなのかを勉強しました。

使用する教材は主に鈴木のヴァイオリン教本ですが、鈴木メソッドとは少し違うメソッドで教えています。また、楽譜を早くから読めるようにするために早くからエチュード(練習曲)をしながら音符を読めるように指導しています。

また、バロックバイオリンも指導しています。

入会金5,000円(初回のみ)
セキュリティーカード預かり金3000円(退会時にはカードと引換にて返金)
月謝制(月3回)30分 8000円
40分 10000円
60分14000円
ワンレッスン制30分 3000円
40分 4000円
60分 5000円
指導可能曜日木曜日と日曜日

Contact

受講ご希望の方はこちらのフォームよりお問い合わせください。希望教室・連絡先・希望の曜日・時間(可能な限り)スキルレベル、体験レッスン及びご希望講師があればお知らせ下さい。全くのご初心者の方もお気軽にお申し込み下さい。


 
お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容